青汁徹底調査!青汁の基本的な知識の説明や、原料の種類の違い、含まれる成分の効用やアレンジ方法などをご紹介します。

むくみ解消デトックス効果で選ぶなら明日葉

    

最近メジャーになってきている新しい健康法デトックス

デトックスとは、食べ物や呼吸によって体内に入り込んだ食品添加物、ダイオキシンといった有害物質を排出することです。お通じや汗、爪や毛髪から外へ出すことのできる人間にもとから備わっている機能のことです。

体内に入り込んだ有害物質の75%がお通じで排出されていますので一番効果的な方法です。実は明日葉の青汁はお通じを助ける働きが強いのです。

どんなときにむくみを感じるのか

目が覚めて鏡をみたときになんだか今日はスッキリしていないなと思う時ってありますよね。
むくみの原因は、

  • 塩分や糖分のとりすぎ
  • 寝不足
  • 運動不足
  • 冷え
  • ストレス

など様々な原因で身体の血液循環が悪くなると、血流に伴う静脈の詰まりなどが起こって老廃物もすぐに排出されずに溜まってしまいます。むくみの状態をほっておくと着ぶくれて太っているように見られてしまいます。
実は大病のサインである場合もますので、あまりに気になるようでしたら医師にご相談ください。

明日葉の青汁の主な産地をみてみよう

明日葉明日葉はセリ科の植物です。原産は日本です。もともと房総半島、紀伊半島、伊豆諸島の太平洋岸に自生していました。現在では伊豆諸島の三宅島、八丈島に大量生産用の農園も造られています。原産が自分の国の植物の場合は、純国産の商品を入手しやすい のでとても有り難いですよね。

明日葉の青汁のはじまり

明日葉は古くは江戸時代から親しまれてきていました。江戸中期の本草学者による「大和本草」、江戸後期に完成された八丈島の記録書「八丈実記」などに明日葉のことが記載されているのです。

明日葉は生命力が強く成育がとても早いのが特徴です。「今日摘んでも、明日には新しい芽を出す」と言われたことが名前の由来となっています。

明日葉のように、セリ科の植物は七草粥で知られるように香草として料理の香りづけに頻繁に利用されてきています。その流れに沿うようにして青汁の原料になってきたことは必然と言えます。

明日葉の青汁で期待される効果

明日葉の青汁はカルコンやクマリンという血液を綺麗にしてくれる成分があります。血液循環の改善はむくみの解消とデトックス効果を促します。

また、血流が良くなると血管への負担も減りますので、糖尿病や高血圧の方に良いのです。

青汁の味の違いについて

明日葉の青汁は比較的おいしいです。生薬のような香りがあります。これはセリ科のもつ芳香という特徴ですが食事の香り付けに使用されるほどですので、あまり気になりません。原料に使用される葉と茎で、強いて言うならば茎のほうがちょっと苦いです。

明日葉が比較的おいしいのは、もとから日本の土壌で自生できている植物であるためです。栽培や、品質改良がしやすいのです。また他の原料との相性も良いため、数種類がブレンドされた商品も多く開発されています。今ではたくさんの種類の商品が出回っていて選ぶのが楽しいほどです。

明日葉の青汁がオススメな人は?

特に、毎日すっきりしたい人におすすめです。明日葉にしか含まれないカルコンやクマリンが血液の循環を良くしてくれるため、お通じに効果的でデトックス効果があるのです。

いつ摂取すればいいの?

お通じを気にする場合はたいてい就寝前などに摂取し、翌朝のすっきりを狙いますよね。例えば、サプリメントのように錠剤になっているものでも朝、晩に飲むことが効果的と言われることが多いです。

青汁のサプリメントの場合は、商品に1日に飲む回数が記載されているものもありますが、書いてあってもだいたい一日に3~5回など大まかな表現になっています。風邪薬のように毎食後一日3回、などといった時間指定はありません。

粉末状や凍結状の青汁でも、飲む時間の指定は特にありません。量に関しては制限が書かれていますが感覚については摂取したいときに摂取すればいいというものです。飲み忘れなどの心理的なストレスから解放されて気が楽です。

ひどい便秘に悩まされている方は、長期継続してみましょう。今までため込んでしまった体内の毒素をすっきりデトックス出来ます。長期で続けるには朝と晩に摂るなど、規則的にすることで忘れることなく続けることができます。

規則正しく青汁を摂取することで意外と簡単に便秘が改善されたりします。自身の体調をみながら自分のペースで続けることが出来るのも青汁の良さです。

まとめ

血液の循環や、お通じの調子が悪いと気持ちも落ち着かず身体全体の調子がすっきりしませんよね。身体の改善には健康的な食生活、そして規則的なお通じがまずはスタートラインです。継続できるかどうか自信があまりなくても大丈夫です。既に健康に自信がある方も更に上を狙って、明日葉の青汁でデトックスに励んでいくことができます。自分にあった青汁を探していきましょう。